1月12日(金)「長崎大学ワークスタイルイノベーション(働き方見直しプログラム)」最終報告会のご案内
2017年11月14日

H29WSI briefing sessionダイバーシティ推進センターでは、平成29年6月より「長崎大学ワークライフイノベーション(働き方見直しプログラム)」を実施いたしました。このプログラムは、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」の一環で平成27年度より実施しており、今年度で3年目となります。具体的には、任意で選定された学内4か所の業務組織(チーム)が、それぞれの職場における業務の見える化・効率化等の業務課題の改善に、PDCAサイクルで取り組んだものです。
この度、8か月間の取り組みを振り返る「最終報告会」を下記のとおり開催します。

発見された課題や改善に向けて取られたアクション、プログラム全体を通じて得たワーク面・ライフ面における成果や気づき・効果などについて各チームより発表いただきます。
どなたでも参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】平成30年1月12日(金)15:30-17:30
【場所】長崎大学病院 多目的研修室(中央診療棟4階)
【内容】
  1.参加4チームによる取組内容・成果の発表
  2.専門コンサルタントによる総括
  3.学長による総評
【対象】学内教職員(本プログラムに関心のある方)

※プログラムの概要は、センターホームページをご覧ください。
※会場の都合がございますので、参加を希望される方は事前にご連絡ください。

<お問い合わせ先>
ダイバーシティ推進センター
TEL:095-819-2889(内線3471)
FAX:095-819-2159

Mail:omoyai_working@ml.nagasaki-u.ac.jp