在宅勤務制度

ライフイベント中の教員の在宅勤務制度

1. 利用対象者:本学に所属する教員で、育児・介護のライフイベント中の方
・妊娠中の教員
・小学校就学前の子を養育している教員
・負傷、疾病、老齢又は身体上もしくは精神上の障害により、2週間以上の期間にわたり日常生活を営むのに支障がある家族を介護する教員

2. 勤務時間等:
①在宅勤務日は、在宅勤務者の希望する土日及び祝日を除く月曜日から金曜日までのうち、1日~5日までとする。
②在宅勤務をすることができる時間帯は、5時から22時までとする。※深夜時間帯(22時~5時)を除く。

3.期間:1回の在宅勤務の期間は1月以上6月を超えない範囲内とするが、更新が認められた場合はこの限りでない。

在宅勤務制度概要(PDF)
申請書様式(Word)

詳しくは、人事課人事管理班へお問合せください。
TEL: 095-819-2031(ext.3005)